NPOも持続化給付金の申請できます

私のまわりでも持続化給付金を受け取ったという方が増えてきました。

今回は、その中でも特にNPOの方向けに、申請に関することを解説していきたいと思っています。

申請は1月15日までですので、申請がまだの方で「うちは関係ない」と思っている方も一度お読みいただけたら幸いです。

持続化給付金の支給要件

持続化給付金の経済産業省のウェブサイトより見ていきましょう!

給付対象
資本金10億円以上の大企業を除く、中小法人等を対象とし医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。
(持続化給付金サイトより)

NPO法人も支給対象になっています!
では、さらに要件を見ていくと・・・

対象者要件(抜粋)
2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思があること。

2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(以下「対象月」という。)が存在すること。(持続化給付金サイトより)

たまに、「この給付金をもらってから事業を辞めよう」という話も耳に入るのですが、そもそもこれからも事業を継続していくための給付金だということをお忘れなく!!!

また、NPOの場合は収入の種類が多いので悩ましいのですが収入については以下のように定義されています。

※事業収入には、寄付金、補助金、助成金、金利等による収入などを除き、法人の事業活動によって得られた収入(公益法人等の場合、国・自治体からの受託事業による収入を含む。)のみが対象となります。

その中で、会費については個別でQ&Aに記載されていましたので抜粋しておきます!

Q22.中小法人等向けの「B-7 NPO法人や公益法人等特例」において、「会費」は収入に含めることはできるか。
A 可能です。 (持続化給付金サイトより)

当初は、法人税法上の収益事業をしているNPOが対象でしたが、NPOとして事業を行っていて、事業収入がある場合は申請可能となりました。

申請についての考え方は2種類あるようで、収益事業のみで申請する場合と、法人としての事業収入全部で申請する場合があります。
また、事業収入の変動が激しい場合は、単月での判断ではなく、年間収入の平均でも判定することができます

以下にまとめられている情報のリンクを貼っておきますので参考にしてください。
https://npoatpro.org/user/news/27/38huw9e-elyminkqux13oi1de5fyk56o.pdf

よく聞かれる質問〜提出書類〜

提出する書類についても質問されることが多いので、まとめておきます!

法人税の申告をしている場合は、法人税別表1と事業概況書ですが、法人税の申告をしていない場合は、活動計算書の提出で良いです。

また、履歴事項全部証明書等の代わりに、設立のときに、市役所等から受け取った認証の書類等でも可能です。

画像1

給付金もらった後は

めでたく、給付金が出てホッとしている方も多いかもしれません。
今回の給付金は使途は特定されていないので、使い道も自由です。

そんなホッとされているところに釘を刺すようで申し訳ないのですが、大事なことをお伝えします。

先ほど申請のところでお伝えした、法人税法上の収益事業で申請するか、事業収入全体で申請するかというお話をしました。
もし、法人税法上の収益事業で申請した場合は、受け取った給付金は法人税の課税対象となります!

大事なことなので、もう一度いいます。持続化給付金は法人税の課税対象となります!

もし、給付金が事業年度の最後の方に振り込まれてしまうと、それが丸々収益になって、法人税がかかってしまいます。

(脅かしてごめんなさい。基本的には収入が減っているはずなので赤字の補填になるだけだとは思いますが、タイミングによってはそういう可能性もあるということは覚えておいてくださいね!)

決算のときに慌てないように、申請のタイミングなども考えて出すことをおすすめします。

なお、収益事業以外の事業収入の減少のために給付金を受け取った場合は法人税の課税対象とはなりません。

申請をされたのが、どの収入の減少によるものなのかが大切になりますね。

最後に

また、最初の趣旨のところでもお伝えしましたが、事業が持続することを願って出されている給付金です。
私も、講座などでもお伝えしていますが、お金は使い方のほうが難しいです。ぜひ、持続化給付金については、活きたお金の使い方をしてほしいと思います。

おまけ

NPOの場合、今回の給付金もそうですが、イレギュラーな対応が多く、会計などのことで判断に迷ったり、どうして良いのかわからなくて困っている方も多いと思います。

そのようなNPO運営者向けの会計講座をGiftとして実施しています。
ご興味ある方はこちらを御覧ください。https://giftboxcharity.org/db/action/accountingseminarfornpo/

最後まで読んでくださってありがとうございます。

Followしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です