2020年6月15日

寄附金控除

(特例)認定NPO法人への寄付で税金の控除がされるしくみ

 

寄付をすると税金が還付されるしくみと、そのための手続きについて解説します。

① 寄付をする

 Q. 寄付控除の対象となる寄付は?

1.(特例)認定NPO法人に対する寄付が対象となります

2.1月〜12月までの1年間に寄付の合計が2,000円以上の寄付を支払った場合

② 領収書受領

 Q. 受領書はいつ誰からもらえるの?

1年分の寄付の領収書をまとめて翌年の1月〜2月にご自宅あてに郵送します。

単発での寄付の場合その都度領収書が送られてくる場合もあります。

☆領収書の住所や氏名、金額が正しいか、寄付が税額控除の対象と明記されているか等を確認してください!

 

③ 確定申告

 Q.確定申告はどのようにするのですか?

②でNPOからもらった寄付の領収書を確定申告書に添付して3月15日までに管轄の税務署に提出します。

確定申告書の作成は、国税庁のこちらのページから簡単にできます。

 

④ 還付金

③で計算して税金が還付になる場合は、税務署より所得税が還付されます。

※ 寄付をしたNPO法人が、寄付者であるあなたの住んでいる都道府県、市区町村の条例で指定されている場合は、翌年の住民税の計算の際に寄付金控除が適用されます。